宝塚とか日常のこととかを語ったりしてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪ばら感想記:後半
2006年02月13日 (月) | 編集 |
続いて第二部。第一部書きすぎたな・・・ちょっと短めにさくっと感想
いってみよー!

第二部、いきなり衛兵隊の練習場場面。あれ?普通第二部の初めも小公子からじゃなかったっけ??
なにせ初めて生でヅカばら見るのでよくわかりませぬ。

子守唄ってオスカル編にはつきものなのですかい?あの歌を歌う意味がようわからんです^^;
そしていよいよ毒殺シーン!!わたドレ、一帳羅でワインを持って登場♪
なんかさぁ、二部になってアンドレといる時のコムカル、すげぇ乙女なんだけど~
声とかしぐさとか、衛兵隊にいる時とは大違い!コムカルかわえぇ(*´∀`)アハハン♪

何がいいって、毒殺シーンのコムカルとわたドレの体格差!!うぉ~!ホントの男女??
ってくらい体格差がぁ!抱き合ったときの背伸びをしているコムカルの脚がっ・・・!そんなんしなくてもしっかりわたドレに包まれてるじゃん~(´∀`*)♪そこがまた萌えどころっす!

コムカルの華奢さがわたドレのでかさによって、強調されててほんとにいいよ~。
原作のオスカルとアンドレみたいだにゃ~(*´д`*)
今宵一夜のわたドレとコムカルも、ほんとの恋人か!?ってくらいコムカルがうっとりしてるし~(萌え死にそう~)
きついと言われているあの体系を簡単そうにやってのけるコムちゃんってすげぇ!

原作ではありえない、ロザリーの告白シーン。まーちゃんの出番を無理やり作った感が見え見え^^;
ベルナールハマコさんと、まーロザリーのCPというのもまた新鮮。
ってか、ベルナールも出番少ないねぇ(;・∀・)

アンドレが撃たれてオスカルが駆け寄るシーン、がっしっと押さえるハマコベルナール、コムカルが細いので力強く感じるよ(・∀・)!

バスティーユ、さっすがコムカル、華麗なダンシン━━━━(≧∀≦)━━━━ !!!!!
ミズアランもステキステキ~(*´д`*)
銃弾に撃たれたコムカルが持ち上げられるシーン、すげぇ軽々と持ち上げられてたな。
ひょいって感じ♪重そうな人がオスカルやってたら大変だね^^;ユヒカルとかでっかいから持ち上げんの大変だったのかな・・・

天国のシーン、わたドレが迎えに来たときのコムカルの甘えた表情、乙女全開━━━━!!!!!
うっとりとわたドレの胸に顔を埋めるコムカル、幸せそうだにゃぁ(´∀` )
すんごいラブラブな天国ですた♪

フィナーレ
ピンクピンクピンク~♪ピンクの衣装でかしちゃん、ミズさんがベルばらメドレーを歌っていく。
幕が開いてコムちゃんとわたるくんが黒と金が混じった前開きの上着(←説明ヘタだなorz)を着て登場。
コムちゃんの鬘は金のセミロングで、よーく似合ってました(〃▽〃)キャッ
銀橋に出て一度はけると今度は上着を脱いで登場!かっこいい~ばらの紳士達に混じり、華麗なダンス!
男役総出状態で、誰を見ればいいか迷っちゃう~

コムまーのデュエットももちろんあります♪これはしっかり男女ですた。オスカルの時もロザリーを見る目は男役でしたがねヽ(´ー`)
まーちゃんといる時のコムちゃんは男であってほしいっす(願望)

そしてフィナーレ。あぁ、3時間たっぶり楽しんだベルばらも終わりです(悲)
バレンタインスペシャルだったので、最後にわたるくんとコムちゃんの挨拶つき。
わたる「(前略)---------ベルサイユのばら、星組公演の方もよろしくお願いします」と、言うと
コムちゃん「(前略)-----雪組公演のベルサイユのばらをどうぞよろしくお願いします」みたいな事を言ってました。(対抗意識メラメラに)

すんません、台詞きちんと覚えてません・・・( ̄∇ ̄;)
お決まりなんですかね~


以上、ざっくり感想でした。雑多な感想だなぁ^^;
今度は3月、あさこアンドレです!楽しみだにゃ~
スポンサーサイト
雪ばら感想記:前半
2006年02月13日 (月) | 編集 |
昨日帰ってきますた。念願の雪ばら公演!もうイッパイイッパイでございますヽ(´ー`)ノ
頭の中にピンクの薔薇が咲きっぱなしですさ・・・

私なりの雑感、感想、を忘れないうちに叫ぼうと思います!

バレンタインスペシャルなので、周りはカップル、親子、夫婦などなど色んなペアが
おりました。みんな大変ねぇ、彼女や奥さんに連れてこられたのね・・・^^;


さぁ、さっそく開演!開演前には新公コンビの沙央くらま&晴華みどりさんのあいさつ♪
う~ん、お二人とも本番前で緊張しているの、かなり司会の質問に戸惑っておりましたねぇ。

挨拶が終わり、いよいよ本番!聞きなれたベルばらのオープニングテーマとともに、
きゃわいい小公子三人&ピンクな小公女登場~ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
その後わたるアンドレが出てきて歌い、仕官達との歌とダンス!
そして、幕があがり大階段の中央にコムカル登場━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
白薔薇の真ん中で歌うコムちゃん、あぁぁ、ホントの薔薇の精のよう(´ー`* )))) ♪
待ってました、コムちゃん。。。あなたのそのお姿見ただけであたしゃ感激ですよ。。

コムちゃんが歌い終わるとまーちゃん登場。あれ、?わたドレ、コムカル、まーロザが銀橋渡っていきなりパレードですかい!?シャンシャンまで持って、フィナーレ状態の盛り上がり!

これで観客のテンションを上げさせようってこんたんだな( ̄ー ̄)。ふふん、まんまとテンション上げちまったよ。

パレードが終わるとようやく幕が上がり、ジャルジェ家の庭。アンドレがばあやに連れられて来るシーン。
ちびオスカル&ちびアンドレと木の後ろであっという間に入れ替わり、コムカル・わたドレ登場━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
明日からは衛兵隊だ、という所から話は始まります。

その後「我が名はオスカル」を歌うコムカル、想像通りお人形さんみたいですた!(〃▽〃)キャッ

衛兵隊隊士達の登場。ミズアランの荒々しさ最高~(〃▽〃)キャー♪
ぶっちゃけアンドレ役やオスカル役の時より似合ってるんじゃん??
メルキオール壮さん、えりあしの長い鬘がやけに似合ってるー!
ジェロワールキム、かっこいいんだけど、出番が少ないんだよな・・・

話は進み、まーロザリー登場。まーロザり、結構かわいいぞ!
ジャルジェ家サロンシーンでのルルーちゃん、ロザリーがオスカルを想ってることや、オスカルがフェルゼンとの愛に苦しんでるとか、人の恋路を暴露しすぎだす!(; ̄ー ̄A
でもいい味だしてますな、ルルー!

ロザリの幻想シーンはかなりウケますた。
幻想のオスカル四人がまた笑える仮面をつけてるんだな(゚∀゚;)
アニメでロザリーがオスカルの軍服と踊るシーンがあったけど、それと似てるなぁ。「オスカル様の匂い・・・」ってアニメでも軍服の匂い嗅いでなかったっけ?

ロザリンと衛兵隊シーンばっかでなかなかアンドレとジェロが出てこない・・・
第一部もそろそろ終わりって頃に、ようやく出てきた!待ちくたびれたよ(*´д`*)
かしちゃんのジェロは出番少なすぎ!これって星のアンドレが出番少ないのと同じくらいひどいんじゃないの~
まぁ、ベルばらって、主要キャラ以外は二番手だろうが極端に出番が少ない気がするのでそんなもんなのかなぁ。
あ、かしちゃんのジェロは高貴な香りムンムンで素敵デシタ~♪もっと出してよ、ほんと!

アンドレがオスカルへの思いを歌い始めると、超特大肖像画登場━━(゚∀゚)━━!
すげぇ、この肖像画誰が描いたんじゃー!
この絵だけでも十分笑えます(爆)
そしてそして、アンドレの歌が終わる頃、うっすら透け透けの幕が!コムカルon theペガサスキタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

わたドレがはけて幕が開き、ペガサスにのったコムカル登場!!会場からどよめきと拍手と笑い(爆)の渦が!
長いまつげのリボンをつけたキャワイイペガサスちゃん、遊園地のメリーゴーランドかロバかポニーのようだが、それに乗ってるコムカル似合いすぎ!!(´ー`* )))) ♪ 翼をバタバタさせて、ペガサスたんが上にせりあがるとまたどよめきが!このペガサスたんのクレーンも、ど派手な装飾されてます♪
コムカルが剣を振り上げると金の紙ふぶきが舞い上がり、ど派手さに拍車がかかる~惜しまれつつもペガサス退場&第一部終了。

いや~、双眼鏡当てすぎて目が痛くなったよヽ(´ー`)ノ
ペガサス最高~このシーンだけでも見る価値あるよ!こりゃ宝塚初のお笑い演出(爆)だわねぇ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。