宝塚とか日常のこととかを語ったりしてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥でした・・・
2006年07月16日 (日) | 編集 |
アルバトロス、午前の部を見てきました。以下、つたない感想ですが、ネタバレもあるのでまだの方はご注意を。


開演前のセットからしてただならぬ雰囲気・・・白を基調としたシンプルなもので、アホウドリの飛ぶ影が流れたり、コムちゃんの昔の舞台がモノクロ写真でスライドっぽく写ったり。ここだけでサヨナラの匂いが漂ってくる^^;

そして舞台のバックには生バンド。そう、今回の青年館は生バンドなので、非常~に音がいいです!!やっぱ生はいいわ~(´~`*)

第一部はショーですね。コムちゃんがトップになる前の舞台ばかりで、私は初めて見るもの・聞くものばかり。でも、ところどころに知ってる曲や衣装があると、「あ、あのシーンのだ!」と無性に嬉しかったヽ(´ー`)ノ
「ON THe 5th」が入ってたのはかなり嬉しかったですね~。何せ私が初めてコムちゃんのいる舞台ではっきり覚えていたやつですから♪
あとは「リオのカーニバル」くらいで、他はほとんど初見。

オープニングのコムちゃんのダンス、ほんとに鳥でした。白い翼がコムちゃんの背中に見えましたよ。。ふわふわと軽く、それでいてキレがるダンス。コムちゃんのダンスをたっぷり堪能したのは久々・・・二階席だったけど、ダンスに見ほれるあまり、双眼鏡使うの忘れてました。それほど素晴らしかった。

コムちゃんってこんなに楽しそうにダンス踊るんだ。コムちゃんは好きだけど、今日改めてダンサーとして惚れ直しました。

あとね、赤いスーツに黒の伊達めがねが最高にかわいかった~(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

一部のショーはコメディタッチで笑いどころ満載(^^)キムの女装はまぁ普通だけど、ハマコさんの女装は完璧にオ○マでしたわ(苦笑)
もう、ハマコ最高!!笑いも取れるし、ダンスはダイナミックだし、オッサンやらせりゃピカイチだし。今日ハマコ株が急上昇しました(´∇`)


少人数なので、出演者全員満遍なく出番があり、誰を見ようか迷うこともなく、ショーを楽しめたんですが、唯一ダメだったところが・・・

アマセいづるんのガリガリさですよ。。


なんすか、あのガリガリ骨子は~Σ(゚∀゚;)
今回、衣装が脚を見せるものが多かったから、筋ばった鶏がらのような脚にビックリ仰天!脚だけでなく、腕もヤバイよ~Σ(゚∀。;)
長いスカートと長袖の衣装だとホッとするの。レオタード風衣装はぎすぎすしすぎてみっともない、というか怖い^^;

いづるん、嫌いじゃないけどあの体は好きになれない。。そのせいか彼女の演技に今日は集中できなかったです。

第二部はお芝居。

ヒメちゃんカワユス(*´д`*)!!声が女の子ですな~。彼女があんなに台詞言ってるの初めて聞きましたよ。

アンナカレーニナの軍服コムちゃん、かっこよかった~オスカルで軍服は見慣れたけど、ヅラなしのコム男軍服は初だったので、ヤバかったです。溶けそうになった(*´д`*)

エリザはコムちゃんがルドルフでしょ?キムは念願のトートができてよかったね~(グラフでトートの扮装してたから♪)衣装はなかったけどね(爆)

Three Dragonは、コム・キム・ハマコのカンフーダンスがめちゃくちゃかっこよかったです!

フィナーレが終わると、カーテンコール。今日は二回でした。いつものようなコムちゃん節ご挨拶(はい、しっかりかみました)
この挨拶も、今年で最後か・・・と思ったらものすごく落ちた_| ̄|○


アルバトロス、コムちゃんの魅力が100%以上引き出された素晴らしい舞台でした。タランテラもオギーに期待ですな!!


そういえば、7月号のグラフFANTASISTAのコムちゃんの写真、バックの鳥はアホウドリだったんですかね??今更気づいて遅いですが・・・^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。