宝塚とか日常のこととかを語ったりしてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エリザベート初日
2007年05月05日 (土) | 編集 |
見てきました初日(・∀・)!! 昨日帰りが遅かったので今日感想書こう~と思ってたら、さっそくCSでもニュースが流れてましたね♪


初日のミズさんの開演アナウンスが聞こえた瞬間、場内大拍手!あぁ、ミズさんの声が大劇場に響いてる・・・長年応援してきた方はそれだけでぐっときちゃうんだろうなぁ。


私は月エリザしか見た事がないので他のエリザベートがどうだったのかわかりませんが、今回の雪組のエリザベート、かなりよかったです!!
まだ初日なので緊張感漂うスリリング(?)な舞台でしたが、千秋楽・東京に来るころには更に成長しているはずです。(断言)
だって初日であれほどの出来ですよ!もうねー、早く見たい(≧▽≦)



さてさて・・・肝心の感想です。。
ちょっと長くなりそうなので続きに書きます・・・







ミズトート
手の甲にタトゥーを入れています。これいいですね~なんか妙に色っぽいし、絶対人間ではないという感じ。この手で触られたら死んでしまいそうな威力を感じました。
そしてダンスの腰の動かし具合がセクシィ~♪でした。
知り合いの人が「ミズさん声があまり出てないようだけど調子悪い?」と言っていたのですが、私は全然気づかなかった・・・私はミズさん的には普通だと思ってましたが^^;
でもやっぱり緊張でいつもの調子がでていなかったのかもしれませんね。

となみエリザベート
第一印象、小さい!!!Σ(゚∀゚;) トートと並んであんなに身長差があるよ!
すいません、あさこシシィ比です(笑)あさこシシィがいかにでかいかよくわかりました。
でも本物のエリザベートはむしろあさこちゃんくらいなんですよね^^;
でもってね~、となみちゃんのシシィは本当にかわいいの!少女時代なんて食っちゃいたいくらいかわいい(ノ´∀`*)

CSのオーストリアへの旅で購入していた星のヘアアクセサリーもちゃんとかつらについてました(・∀・)ホホゥ、あれがオーストリアで大量購入していた星のアクセサリーか。。。ちりばめ方も見たかったのに、あまり後ろ向きになってくれなかったので確認できませんでした・・


歌がねー、ちょっと聞き取りにくかった。。でももともととなみちゃんの歌って私は聞き取りにくいんで^^; 歌がうまくても聞き取りにくい人っているんですよね。。私の場合、オサちゃんの歌もたまに聞き取りにくいんです。(すんごい上手くて聞きほれるのに)

ゆみこフランツ
歌が上手すぎです。。皇帝という役にふさわしい堂々とした演技。彼女が歌い、演じているだけで安心します。
ゆみこさんが雪組に来て、フランツを演じてくれて本当によかった!!
青年ルドルフとのシーンは、どっしりした父親かつ皇帝という感じで、すばらしかったです。


キムルキーニ

この人も上手いですね~歌も演技も抜群!キムってこういう明るい(?)役のほうが似合いますね。ただちょっと若すぎるかな・・・?ひげもつけて髪もボサボサなんだけど、清潔感があるの!もうちょっと汚れな部分が出れば完璧だと思う。


かなめルドルフ
うぉ~!!!び・け・い!!美しすぎる~(*´Д`*)ハァハァ
第二幕の凝縮した短い時間に強烈なビジュアルを焼きつけてくださいました♪演技もめっちゃ硬かったし、歌がもう少しかなーという感じだったけど、あのビジュアルだけで落ちました(爆)
でもあっという間に死んじゃうからね(泣)もっと見てたい~


はまこゾフィー
貫禄あるな~^^; 声も男っぽかったし(笑)最後の老けメイクもすごい!ほんとの老婆のようでした。。
でも、歌なんか少し抑えてるような感じがしたんですが・・・やはり初日だし、女役という事だからかな。
これ以上迫力を増したら天下無敵のゾフィーになりそうですけどね^^;



大劇場ではこの一回しか見れないので、東京で早く見たいです!
そのころには更に進化してるだろうな~(´~`*)
チケットは取れるのかしらね・・・(切実な問題)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。